スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クライマーズ・ハイ』

うさえもん

山の日記を片付けながら気になっていた、
あの北八ヶ岳の縦走を。

山小屋で自家製ワインでぶっ倒れたことやいろいろ思い出があるが、
何より帰宅したときの驚きだった。
そして、本の紹介でこの事故を題材にしているとは知っていたが、
読む機会がなかった。

ここに書かせていただきながら、やっぱり読もうかしらと思っていたら、
文庫で見つけ、当日に読み終えた。

マスター、ねえ新聞ってなんだろう?
「そりゃあ、ガセネタだろう!」
「で、面白かったか?昔読んだけどな」

親子の物語でした。
新聞社の内輪話もありますが、
しみじみと感じるのは、十数年を糧に親子が互いを認めるまでの物語。
気になっていたことがまたひとつクリア、どこか軽くなった。

スポンサーサイト

○たわいないものこそ(水玉文庫)

10/08/11
水玉文庫
○たわいないものこそ
3泊4日の調査合宿に参加する。

私は中間管理職みたいな立場なので、
仕事をうまく差配しないと、
と思って、あまり気が休まらない。

あれどうしよう、これどうしよう、
と一人考え込んでいると、
参加者たちは、
のんびりと、たわいない話で、
休憩時間を超えて
盛り上がっている。

暑いし、疲れているので、
ぼーっとみていると、
初参加者や初対面同士が
いつのまにかなじんでいて、
まあ、いいかと思う。

突然の閉院 (コスモス)

我が家の近くに「小児科専門医院」があったが、先日7月末で閉院した。
町には小児科専門の病院はなかったので、とっても人気があり、いつも混雑してた。

友人に聞いたところ「医者が疲れてしまった、らしいのよ。なんだか訴訟問題があったらしいの」と話してくれた。

子どものいるお母さんはここが閉まっては困るだろうな・・・。
誰もがそう思う・・・と考えてしまう。

しかし隣にあった薬局はじめ、看護師さん、事務のひと、などみんなどうしたんだろうか??

あまりに急な閉院でみんな驚いてる。
プロフィール

きょうの目

Author:きょうの目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。