スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの政治―三宅洋平選挙フェス(水玉文庫)

13/07/15
水玉文庫

○これからの政治―三宅洋平選挙フェス

「ラップできる人が立候補しているよ」と
参議院選挙全国比例区に立候補した、
三宅洋平さんという、1978年生まれのミュージシャンのことを知った。
 三宅洋平 日本アーティスト有意識者会議(N.A.U)
 NAVERまとめ 参院選全国比例区に出馬、三宅洋平の選挙フェスが熱すぎる件
11日のことだろうか。
選挙運動を「選挙フェス」として展開しているのを知り、
これは行ってみたいと思った。

14日夕方、渋谷での選挙フェスに参加。
到着したときは2度目の雷雨で、
三宅さんも話していたけど、一旦中止となった。
(彼はこのあとSHIBUYA-AX「NO MORE FUCKIN' NUKES 2013」に行った。)

フェス再開後、三宅さんの盟友山本太郎さんが登壇し、500円玉くらいの円形脱毛が目に入る。
自分を「空気を読まないバカ」「鼻がきくバカ」という山本さんの演説は、芸能界・メディア・スポンサー(企業)の構造、原発問題、命を軽んじる現在の政治について。

その後、山田正彦さん(みどりの風)が登壇し、TPPについて語る

各演説の前後音楽があって、参加者は良い感じ。

SHIBUYA-AXから戻ってきた三宅さん登場
熱い演奏と思いに感じ入ってしまい、具体的な話しについては正直覚えていない。
だからといって三宅さんの熱さに打たれ、冷静さを欠いていたかというと、そうでもない。
彼に一票を投じれば、いいんだってことではなく、
自分たちが望む未来を実現したいのであれば、
自分に正直に、誰かに期待・依存するのではなく、
正直な思いから動いていくこと。
それを当たり前の営みとして淡々とやっていくんだろうということ。
対立ではなく、包み込む愛。
正直な気持ち、行動、包み込む愛。
これが、私たちの平和にむけての政治なんだと思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きょうの目

Author:きょうの目
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。